読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞見聞録

アラサーのセクシャルマイノリティ童貞野郎が心に移りゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつけるブログ

生活音から想像してみる

駄文

今回、おそらく何度となくこのフレーズを使うことになると思うが、決して僕はストーカー行為を働いているわけではない。
単純な好奇心で考え至ったことをまとめているだけである。
むしろ、生活音からこのくらいのことまで想像できたよ、ということを知らせる警鐘だと思ってほしい。
もし、この記事を読む方がいたとしても、通報だけはしないで頂きたい。

 

罪を告白するようで嫌だが、今回のようなことをしようと思った背景は、二つある。

 

まず、僕はもともと、間取りが好きだった。
用もないのに不動産サイトで中央線沿線の物件を見たり、旅先の不動産屋の前でここに住んだらあーだこーだと考えたりする。
一人暮らしを始めた今では、間取りを見ながら、この辺に家具を置いて、ここに布団を敷いて、などの想像がよりしやすくなって、以前よりさらに間取り図に魅かれるようになった。
とはいえ、所詮、任期付き博士研究員の薄給、田舎ではそんなに大層な間取りにも出会うこともできず、何の面白みもない1Kの部屋に暮らしている。

 

もう一つは、今の部屋に引っ越した当初から、上階からかなりの生活音というか足音が聞こえていたことだ。
僕自身、そういった音や振動には割と無頓着で、明るかろうがうるさかろうが眠れるので、特別困るということはなかった。
まして、昼の時間は基本的に家にいないので関係ない。
しかし、それにしても上階からの音はなかなかに派手だとは思っていた。
当初、下の階にも僕の足音とか結構聞こえているかもしれないと気にしたが、僕が1年以上暮らしてきた限りでは、あそこまでの音は鳴っていないと思っている。

 

最近、家で間取りに関する本を読みながら、ふと思った。

そういえば、上の階は、自分の部屋と同じ間取りのはずだよな、と。

 

そしてさらに思った。

これだけの派手な振動を伴う大きな音が出るということは、家の中で上下動があるはず。
ということはベッドがあるのかな、と。

 

そんなきっかけから、生活音を頼りに、上階の住人の大体の家具配置を想像してみた。
繰り返すけれども、僕は、上階の住人をストーキングする目的はない。
そもそも女性か男性かも知らないし、確かめる気もない。

 

f:id:Tamago_Polo:20160920201002p:plain

 

 

図は、大まかな僕の部屋の間取り(1Kの1の部分)を示している。
右下の扉でキッチンと繋がっていると思ってほしい。

 

生活音から家具の場所が大体想像できる、と考えてから注意深く上階からの音を聴いていると、大体3種類くらいの音がすることに気が付いた。

 

一つは、部屋の中央付近でする、撃音に近い大きな音。

もともとベッドがあるかもと思ったのもこの音がきっかけだった。
仮にベッドが置かれると仮定すると、うちのアパートではおそらく図の場所以外に解がない。
何故なら、下半分は扉とクローゼットがあって不可能だし、左上にテレビ線の口があるために、そこへベッドを置くことは考えにくい。
テレビとクローゼットの間という可能性もないではないが、音の場所としては比較的クローゼット側なので、おそらく違う。
どんな人なのかは分からないが、どうやら上の階の人、ベッドからクローゼット前辺りに飛び降りるのが好きらしい。

 

二つ目は、窓に近い当たりで聞こえる少しリズミカルな振動音。

これは、夕方から夜にかけてしか聞こえることはない。
この部屋の配置から考えると、テレビは図の位置に置くのが自然なので、おそらくテレビを見ながら窓前の辺りで踊っている、あるいはエクササイズをしていると思われる。
アイドルの振りコピ好きか、あるいはビリーズブートキャンプ的なものか…
もしかしたら、向かいのマンションからは上階の人がどんな運動をしているのか見えているかもしれない。

 

三つ目は部屋を、図の下から上に向けて突っ切っていくような足音。

これは簡単で、おそらく洗濯物を干しに行っているのだと思われる。
休みの日の午前中などにも聞いたことがあるし、そう思って注意深く聞いてみると、この音の前に洗濯機と思われる排水の音も聞こえる。
ただ、かなり踏み鳴らす感じでベランダに向かっていくので、体重がそこそこあるか、あるいは割と洗濯物を貯めがちなのかもしれない。

 

こんなことを考えていたら、不謹慎ながら、少し楽しくなってきてしまった。
(重ねて言うけれども、決してストーキング目的ではない)

本当は、テレビの前にちゃぶ台があるのか、あるいはテーブルと椅子の生活なのかも分らないかな、と思って聴いていた。
確信はないけれども、多分ちゃぶ台であろうと思っている。
この部屋のスペースから言って、仕事用の机とテーブルを両方置くことは難しい。
片方だけだとすると、結構使いにくいと思うのだ。
それに、椅子の問題がある。
これまで、キャスターが転がったり、椅子の足が突くような音は聴いたことがない。
この予想が正しいとすれば、おそらくテレビの前にちゃぶ台があり、左の壁前には、本棚か小さなタンスのようなものが置かれているのではないかと推測する。
ほぼ部屋の大方の家具配置が分かってしまった。

 

確認のしようがないし、確認する気もないけれども、この程度の狭い物件だと、生活音から大体の家具配置と生活が想像できてしまうことが良く分かった。
面白いけれどもちょっと危険な遊びだなということで、今後もう続けることは止めようと思っている。
童貞をこじらせた上に、ストーカーの疑いをかけられたのでは目も当てられない。

 

かっとなってやった。今は反省している